なんにもないわたし

なんにもない私による内容のないブログ

まさかの私宛の喪中ハガキ

この時期になると喪中を知らせるハガキが届きます。

だいたいこの知らせは親の関係が多いのであまり気にしてなかったのですが…

その喪中はがきがある日私宛に届きました。

「一体誰から!?」と思って宛名を見たら、仲のイイ友人からでした。

自分宛に喪中ハガキが届くのは初めてだったので一体誰が亡くなったのか。

親か…祖父母だったらいちいちハガキは送ってこないだろうし…

とか思いながら。

中身を見て驚きました。



「弟が亡くなりました」




えっ!?ウソでしょ…!?

しかもまだ20代。

死因は特に書いてなかったけど…

病気なのか…?事故なのか…?はたまた…

その友人はきょうだい仲がいいのは知っています。

昔、2人で遊んでる時、よくきょうだいから電話がかかってきて楽しそうに話してるのを見たことがよくありました。

心配だったので、友人に連絡をしてみました。

本人曰くだいぶ落ち着いたそうです。

弟さんはかなり急に亡くなったということでした。

友人は遠くに住んでいるためなかなか会いに行くことができません。

なにもしてあげられないのが本当にもどかしい。

私も母を急に亡くしました。

もう6年前になりますが…この友人には母が亡くなったことは今だに言えてません。

タイミングを完璧に逃した感じです。

身内を急に亡くすと実際問題悲しんでいる暇がないくらいバタバタします。

私の場合、現実を受け止められず母のことを考えないようにさっさと仕事復帰して周りに余計心配されるという…

仕事に集中していると母のことを考えなくても済んだので…

あとはライブなどに行って現実逃避に走ったり…ダメな娘。

でも、現実逃避してもふとした瞬間ガツンと、精神的にきてしまいました。

それから今でも突然涙が止まらなくなる時があります。

きっと一生こんな感じなのかなーって思ったり…

友人も私のように苦しまないようにどうか願います。

あぁーとっても友人に会いたいよー。はぁ( *¯ㅿ¯*)







今日のお花・ピンポンマム

f:id:amokosan:20181116223905j:plain

おしゃれだったり、可愛らしい菊がたくさん出てきましたよね。

グリーンのマムがやっぱ可愛いわ♡